読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果

雑記

前回の予告の結果。
一応、それらしいものは出来た。
igoという名前をつけてプロジェクトも作成*1
ただ、何とか動作はするが、ソースコードやクラスの構成はメチャクチャ。
あと、若干MeCabと出力(形態素解析結果)が異なることがある。※ 要調査
その他、諸々整理や改善、チューニングが必要な箇所があるので、それは今週中に対応予定。

速度比較

この時点での処理速度。
MeCabおよびGoSen*2と比較。
かなり適当な方法で測定したので、あまり当てにはならない。
形態素解析の対象には、夏目漱石の『こころ』(x200、約106MB)を利用。

解析器処理時間
igo1m36.972s
MeCab0m25.183s
GoSen1m43.813s
MeCabの四倍遅く、GoSenと同程度といったところ。
駆け足で作った割には、悪くはない。
後は、これを(今週中に)どの程度改善できるか。

*1:使い方は-ごく簡単なものだが-リンク先のWikiに書いてある

*2:Java形態素解析