読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Erlang

特定オプション指定時にdialyzerのメモリ消費量が異様に大きくなる

--get_warningsと-Wrace_conditionsの二つのオプションを合わせて指定すると、何故かメモリ使用量が大きくなってしまう模様。 例えば、以下のコマンド実行時には、メモリ使用量が途中で8GB(RAMサイズ)に達してしまい、PLTを構築することができなかった。 (上…

優先度付きキュー系モジュールのベンチマーク

『Purely Functional Data Structures』(略:PFDS)で紹介されている優先度付きキュー(+ α)をいくつか実装してみたので、その性能測定メモ。 なおPFDSは(データ構造がヒープ特性を満たしているかどうかに関係なく)優先度付きキュー群をまとめてヒープと呼称し…

ErlangでUNIXドメインソケットのクライアント接続を行なう簡単な方法

Erlang(OTP-17.3)では標準でUNIXドメインソケットをサポートされておらず、ちゃんと使おうとすると外部ライブラリが必要だったり、自前でポートドライバを書く必要があったりして、結構面倒。 ただ、特に性能等を気にせず簡単に使いたいだけなら、ncコマンド…

マップ系モジュールのベンチマーク

最近、かなり以前に作成したErlangのハッシュマップ的なライブラリ(hashtrie)のrebar対応等を行う機会があったので、ついでにErlangでマップ的な処理を行うために使えるデータ構造(モジュール)群の性能測定をしてみた。 対象モジュール dict gb_trees array …

erl-creole: ユニコード文字列とマルチバイト列の変換ライブラリ

少し必要になったのでErlangでユニコード文字列と各種エンコーディングのマルチバイト列(バイナリ)の相互変換を行うモジュールを作成した。 github: erl-creole-0.0.1 現状、対応しているエンコーディングは以下の通り*1: UTF-8, Shift_JIS, CP932, EUC-JP, …

coverモジュールとsmerlモジュールを併用するためのパッチ

Erlang。 デフォルトでは、coverモジュールとsmerlモジュールの併用が不可能(おそらく)なので、その問題を解消するためのパッチを作成。 cover: コードカバレッジ計測用モジュール smerl: 「Simple Metaporgramming for Erlang」の略 Erlangでメタプログラミ…

erlterm: Erlang項とCommon Lispオブジェクトの相互変換

Erlang -- External Term Formatを参考にして、Erlangの項(のバイナリ表現)とCommon Lispのオブジェクトを相互変換するライブラリを作成。 ・erlterm-0.0.1 ポートを用いた外部接続での利用を想定。 細かい作り込みや最適化はまだまだだけど、一応一通りの変…

HAMT(もどき): Erlangへの応用

最近Erlang本を読んでいる関係もあってこことここで書いているHAMT(Hash Array Mapped Try)のErlangへの応用を試していた。 immutableでpersistentなハッシュマップをHAMTで効率的に実装できないかと。 その成果物: hashtrie-0.0.3 HAMT? hashtrieを作ったも…